ボトックスなら手軽に小顔がGETできる|リスクが小さい点が魅力

上質な製品を選ぼう

女性

安易に格安品を選ばないよう気をつけることが大切で、ボトックスの小顔注射を受ける時は、できるだけ上質な製品を選びましょう。エラ骨が張っていても筋肉が肥大していればボトックス注射で小顔効果を見込めるため、諦めずに美容外科で相談するのが得策です。

詳しく見る

課題をクリアして目的達成

注射器

ダウンタイムのほか、人目を気にせず小顔になりたい場合でも、プチ整形のボトックス注射が活用できます。ボトックス注射の小顔治療では相当な経験が医師に求められるため、技術的に優れるクリニックを選びましょう。

詳しく見る

手軽な美容整形の施術です

医者と看護師

ボトックス注射を輪郭部分やエラが張っている場所に行うことで、小顔にする効果があります。メスを使わない治療方法なので、リスクの少ない整形として人気です。施術は5分ほどで終わりますので、忙しい人でも手軽に小顔になれる施術と言えます。

詳しく見る

身体に負担がない

注射器

ボトックス注射を使用して小顔にするケースでは、1万円くらいの金額から依頼をすることができるのでリーズナブルです。ボトックスはエラの部分に対してきちんと効果を発揮して、確実に小顔にできるので信頼性が高いです。

詳しく見る

筋肉に作用する点は共通

看護師

ボトックス施術には主に使用される薬剤での違いがあり、中には安価で粗悪な製品を使用するところもあります。正しい小顔効果の恩恵を受けるためにも、実績を伴って確かな腕を持った医院やクリニックを選ぶことが大切です。

詳しく見る

簡単に顔を小さくする

医者

リスクが小さい整形施術

顔の整形では失敗したくないために、リスクが少ない方法が好まれます。ボトックスは注射で美容成分を注入するだけの施術なので、従来までの美容整形の手術と比較してリスクが小さい点が魅力です。顔を切って小顔にする方法ではないので、傷跡が残る心配もありません。注射を行った場所はすぐに治りますし、細い針を使用する整形外科では患者が求めている部分にピンポイントで成分を注入できる点もメリットです。エラが出ていたり、輪郭部分のコンプレックスには個人差がありますが、ボトックス注射ならば患者の細かな要望に応えられます。カウンセリングで医者に自分の希望を伝えておけば、気にしている部位に直接ボトックスを注入してもらえるので顔を小さくするために最適な効果が得られます。1回あたりに数分の時間しかかからないこともメリットの1つで、予約を入れておけばOLでも時間を気にせずに施術を受けられます。仕事をしていて本格的な整形施術を受けられない女性でも、小顔になれる方法として注目されています。美容整形で受けられるボトックスは、メスを使わないためにダウンタイムがありません。多くの整形治療では手術後に一定期間のダウンタイムが必要になり、その間は自由に行動ができません。しかし、ボトックスは切る必要のない整形施術なので、腫れるなどの問題も起きにくいです。ダウンタイムの心配が無いために、すぐに仕事に復帰できます。ボトックス注射で使用する成分は、厚生労働省の認可を受けている医薬品です。そのために信頼性の高い治療方法として、日本全国の整形外科で行われています。十分な実績のある小顔治療なので、症例数も多いために安心して希望の整形外科で相談できます。整形外科では多くの医者がボトックス注射の実績を持っているので、日本のどこの地域に住んでいる人でも受けやすいです。フェイスラインに注射を打つことで半年程度の効果がある施術で、美容成分の作用が薄くなってきた頃には再度注射を受けて小顔にします。注射は数か月おきに複数回行うことが可能なので、予算に応じて小顔になる期間を決めると良いでしょう。